読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄文のある風景

古里の四季折々に、ゆったりと流れていたであろう「縄文」に思いを重ねて

春の使者Ⅱ

ツワです 午前中は、風良し、雨近しで、焼却作業。合間にカカ、「のとこ」の先へ。少しずつ出てきています。早速、ブランチに戴きました。 午後からは、期待した雨も降らずお日様が顔を出す始末。ジッとしているわけにはいかず、早速草刈り。畑二枚の内一枚…

牡蛎~~~

ゲット シーズン初の「殻付き牡蛎」をゲット。勿論、昨年同様上五島産です。よんのしんで(欲をだして)2パック買ったものですから、夕食はこの牡蛎だけと相成りました(カカ、本家共に敬遠、食あたり警戒とか)。うまか~。 貝と言えば当地の隠れた人気者…

此方彼方

晴・微風につき 此方草切り 女猪?草刈り開始です。 食事後は、私目ー草刈り機の出番。草刈り機を置いているところは、幅40Cm程の不安定な通路につき、慎重な足運びが要求されます。カカ、脚立で下の石垣担当。 かくして、此方終了。 彼方では、果樹園畑…

如月

本来は旧暦の2月の事ですが・・・ ジッとして居れない人のお手伝い。 果樹園畑造りです。一人でこつこつと耕している御仁が、いよいよ、ミカンの木の植樹。記念的に、一日(ついたち)を選んだとの事。 植木鉢から取り出し、 植樹開始。 防寒・防風用篭を被…

中寒

一月晦日 早いものです。年を取るとは、そういう事なのでしょうね。ボ~ッとしていてもいなくても、時間は過ぎていくようです。 世界は、トランプ大統領が大暴れの真最中。ある程度は、予想された事ですが、さて、我らのプーチン氏、動きや如何に。今や、頼…

一転寒風!

フム、一寒一温かい 三寒四温とは少々違っているようです。これも、気候変動=温暖化をごまかすためのご都合語(温暖化は詐欺?)の所為でしょうか。困ったモノです。今日、外に出たのはほんの4~5分程度。家の中で、ひよしたろ(グータラ、ナマケモノ)を…

ぬっかった~~~

=暖かかった そして、晴時々雨・・・。フム、春? 樹木の手入れ方々、伐採した枝葉の焼却。煙と雨雲のコラボもありました。春は其処まで。 縄文人、仕事の策を練る

新年好・恭喜發財

年賀の挨拶です 長崎市ではランタンフェスティバルが始まったようですね。春節を祝うお祭りです。随分と昔、見物に行った事はありますが、人に酔ってしまいました。ただ、設えた舞台で、就学前と思しき子供達のエイサー踊りに釘付けと成りましたが。 当地で…

除夕

大晦日のことです 明日は旧暦の元旦。中華圏では、春節と呼ぶのでしょうか。私の小学生辺りまで、当地でも、旧暦のお正月で賑わっていました。酷く寒かった記憶があります(因みに、来年の春節は2月16日から。寒いはずです)。現在は殆どの行事が新暦で行…

果樹園化

か? 本日も、ミカン植栽準備。耕耘機を入れたり茅の根っこを掘り返したりと、一応の地面造り終了。そして、植栽場所を選定。丸印は、掘らされた穴。 あとは、猪対策網を張り次第植栽。そのうち、色々な木が登場する事でしょう。楽しみです。 縄文人は、喰ら…

はかりごと? 

いいえ、植栽の下準備です 今日、久方ぶりに寒さが緩みまして、啓蟄(今年は3月5日)宜しく、住人が畑仕事に繰り出した様子。その中の一環。 誕生祝いでしょうか、送られてきたミカンの木を植え付ける準備です。 あれこれ、植栽地を探し回った結果、ここに…

プチ断食雑感

週末断食をこう表現します 週に一回、体調を整えるための断食を、3年程前から実施しています。但し、年間を通じて行っているわけではなく、思いつきと表現した方が正確でしょうか。お陰様で、ぽっこりお腹はいつの間にかへこんだようで、息子の嫁さんから「…

朝から雪

昨年と一緒? と、言いたいところでしたが、昼前から薄日。風は強く、体感温度は、本日も氷点下。 雪、昨年は1月23日から降り始め、翌24日には一面の銀世界でした。運悪く、その日のブログは消滅(12月から1月をごっそり!!手違いがあった所為です…

隣は何を

する人ぞ 一日中、ゴロゴロと家の中。外での体感温度は優に氷点下(昼過ぎの温度5.1°、湿度41%、風速5m/sをミスナール改良計算式で=-4.9°)。 動かないのに食事だけは、一人前。明日は、断食。 縄文人、本日ふて寝

アメリカ合衆国大統領

トランプ氏就任 これからの世界はどうなるのでしょう。新大統領、相変わらずのツイッター口撃を行うのでしょうか。多分、控えるのでしょうね。早速、オバマケアの見直しに着手したようですが、果たして如何相成りまするか。決着には、かなりの時間がかかると…

大寒そして荒天

客船便の殆どが欠航 それでも、貨物が届く不思議。頑張るのですね。離島の生活は、この貨物船の頑張りに支えられているのかも知れません。感謝です。 一日中、突風を交え、冬嵐でした。朝の内は霰も。 夕方近くの空 ここも嵐?いや、ここは荒らし!!猪く~…

観音様の取り持つ縁

ですと あれやこれやの買い物がてら、例の4人(3人娘+1)で浦桑界隈へ。約束事があり、午前中から出かけ久しぶりの悪食(外食のこと)。帰り際「観音様の取り持つ縁バイ。 by 叔母」。そのわけとは・・・。 先日岩屋観音へ行った時の、御旅所でのこと。…

春の使者

フキノトウ 今朝、「のとこ」の見回りついでに、フキノトウの生育状況をチェック。いました。 いつもは天ぷらですが、今回は「フキ味噌」に挑戦します。この後、集落を一巡りしてフキノトウの捜索を行うも、空振りでした。猪が~~~~~。 縄文人、自然の恵…

岩屋観音行 Ⅱ

昨日の続き いよいよ、洞窟です。 縁起(上五島町=合併前の青方地区名) 本堂左側(小さめ)の奥の院 本堂右側(やや広め)の西の院。入り口で、いきなり頭を”ゴン”。「気ばつけて。そこん所はとがっちょっけん(とがっているから)危なかですよ~」と、声…

岩屋観音行

大縁日祭(毎年1月17・18日) 昨年は雨で17日を見送り、18日、それも午後から行ったため、店じまい(?)中でお参り無し。紅白のお餅をどっさり戴いて帰ってきました。そう言えば、お賽銭もあげてなかったようです。 今日は午後から。昨年と打って…

退屈しのぎに

葛との格闘 芋畑の近辺で、通り抜けできるよう、葛の整理。哀れ、金柑の木2本が葛に絡め取られて青息吐息。「申し訳ないが・・・」と呟きながら枝を4~5本伐採。来年辺り、確りとした木に成長するでしょう。何より、お日様が地面に届いているのですから。…

万匹

万引きではありません お昼前、同級生がひょっこりと。つい先日、「そのうち、魚ば、持って行くケン」と、約束していたとおり、持ってきて貰ったのがこれ。シイラです。 他に、鯖数匹。シイラの料理に困ったカカ、叔父からの助っ人を要請。で、裏口を出よう…

聖護院・・・

蕪?大根? 種を蒔く時、袋の表記は「大根」だと思ったのですが・・・。 確か、「えっ、聖護院大根、有り?」と思った記憶があります。不勉強でした。聖護院といえば、”蕪”が定番と思っていたのです。 さて、これは? 朝、ほうれん草と一緒に収穫した物。形…

風、冷たく・・・

体が動きません 午後からの買い物を前に、郷費(町内会費)・公民館使用料等の徴収、納付と、回覧板等の受け取り。留守があり、目的の半分も達成出来ませんでした。タイミングが悪かったのでしょう。ま、月の25日までの徴収・納付が暗黙の了解事項なので、…

性懲りもなくジャガイモを

植え付け 昨日の買い物の折「種芋?」「んにゃ、食用。芽の出とったけん、植えようと思って」と買ってきた赤ジャガ。 冷たい風が吹く中での作業(私はカメラマン)。先ずは地ならし。 植え付け。 そして、終了、と言いたいところですが、私が写真を撮ってい…

寒かった

で、な~んもなし ただ、眼科通院。途中、役場にてちょいとした書類提出(畑に関する書類)。後は、買い物し、ひたすら、寒さに耐えるだけ。 縄文人、洞窟で冬ごもりか

新年食事会@ミニディ

老人会会長出席 社協からのお手伝いで柔軟・筋力強化体操を、110番の日と言う事もあり、お巡りさんからの所々注意事項等を戴きました。 その一環です。赤いゴム紐を使い、足腰の筋力強化運動。社協の人、やはりプロ。指導力抜群でした。珍しく叔父も仲間…

初採り

今日は、ほうれん草 風強く、曇りがちの一日。ほうれん草の収穫中、カカの呼び出し。明日のミニディ用料理下ごしらえを本家で。勿論、三人娘そろい踏み。 自家栽培、有り難い事です。これぞ、神の恵みかと。早速、ブランチ時に、胡麻醤油で戴きました。カカ…

ム、土砂崩れか?

男猪でした 郷総会出席のため出かけてる途中「もう、父ちゃんが、せんでヨカことばっか、しちょっと」と、叔母。駐車場への登り道の昨日ブログ。 一夜で、いつの間にか、石積みと土砂災害(?)をうけた側溝。 土砂崩れではなく、石工叔父の石積み仕事です。…

フム、此ならいける!!

牛蒡の試し掘り 虫食いだらけの牛蒡。様子見のため、試掘を提案(勝手にしたら、カカん、ひっちゃかましかとです=うるさい。)。受け入れられて、一本だけ。初めての収穫のため、鍬でそろそろと。一本の茎に五本の牛蒡。「へ~、こんな根の付き方するんだ~…

チャンポン行

がっかりでした お目当ての店が休店日。余所を当たりましたが、これ、大ハズレ。麺が伸びきり、油ギトギト。塩味が強く、とても”good”とは呼べませんでした。叔母が注文した皿うどんも同様でして、殆ど、チャンポンと一緒。最近は外食無しということでもあり…

そして、日常へ

神社の片付けが終わりました 総勢5人。三人娘に、孝行娘のM嬢(親御さんの為に正月特別帰省中)と私。これにて、お正月気分は解消となります。明日は、三人娘と昼食会とのこと。狙いは、チャンポン。はてさて、いかなる味と相まみえまするやら。ともあれ、…

修復

芋畑 猪に崩された石垣の修復。起床後の~んびりしていたら、朝早くから、叔父はあちこちと、「修復現場」をウロウロしていたとか。すんまっせんでした。実は、運動不足の叔父の体を気遣い、元日の挨拶時、今日の「修復」を提案していたのです。 で、取り敢…

上五島町の成人式

於;石油備蓄会館(青方) いつ頃から町内まとめての成人式になったのでしょう。此も又、不勉強です。相変わらず、ノホホンとして、勉強が足りません。 で、今日の成人式。むか~し、ジュニアと呼んでいた従兄弟の次男坊が成人式に参加したのです。何故ジュ…

銭撒き

上五島に伝わる年始の行事 古来(時期については不勉強)より脈々と続いている、節目節目に行われる、銭撒き。参加してきました。場所は、立串、乙宮神社。群衆の後ろで「役場広報」の腕章を付けている人と話をする機会がありまして、「節目節目(例えば、米…

謹賀新年

皆様、明けましておめでとうございます 穏やかな、新年の第一日。ゆったりとした時間が流れている様に思えました。この一年、今日の様に、穏やかで有ればと、願っています。 浄化の火と自画像と 新年を迎えた午前零時、カカと二人神社へ。すると、既に先客が…

振り向くなよ~

振り向くなよ~と、 全国高等学校サッカー選手権大会の大会歌(阿久悠・三木たかし)ではありません。実は、今日16時からの大祓神事の後、託された事への注意事項でした。 初めての経験。大祓人形(おおはらいひとがた)という、人の形に切り抜いた紙、人…

新年を迎える準備 Ⅲ

飾り付け 朝から神社の飾り付け。内部(神前)は、権禰宜のお仕事。権禰宜殿、この後は別宮でのお仕事。今日明日と、走り回る予定だそうです。 朝日をうけて、 飾り付け終了。 自宅玄関には、注連飾(午前中に出来ました)。これで、明日の大晦日を待ちます…

新年を迎える準備 Ⅱ

お買い物 我が家では、特段に”おせち”めいた物は作りません。以前、現役だった頃、同僚達が喜んだ「牛肉の牛蒡巻き」は、今年も食卓に上るようです。ただ、残念なのは、「のとこ」栽培中の牛蒡が間に合わない事です。来年は、タイミングを合わせる必要有りで…

新年を迎える準備

年の瀬です 午前中、雨上がりを待ち、松竹梅を伐りに。 子供の頃以来の道なき道(ブッシュに遮られています)を、切り開きながらでした。途中で民家があり、立ち寄りましたが、ミニディに何度か来訪された方の家とか。久しぶりとあって、3人娘共々話が弾ん…

雨上がれども風強し

の、一日 まるで、台風並みでした。従姉妹親子の帰省は31日とか。穏やかな天候で有る事を祈ります。 今日は、午前中カカ、餅搗きに奮闘。6臼(モチッコ?)でした。明日は、神社用と自宅用。その前に、キコリコ(松・竹等の取得)が有ります。等圧線が狭く…

一日雨

で、明日の餅搗き準備 これは、子供達へのプレゼント用。 兎に角、暇な一日でした。骨休め・骨休め。 縄文人は、月で餅搗き・・・

ジャガイモ

植え付けしました 多分、今年最後の植え付けでしょう。品種は、メークイン。収穫は五月?何しろ、種芋を購入しての栽培は初めてなので、タイミングが分かりません。名前から想像してみました。 種芋は5Kg。ほぼ半分を芋畑(獣害にあった畑)に、残りを「…

松の木探して・・・

三千里? いいえ、そこら辺を走り回っただけです。じつはこの”松の木”、神社用に必要欠くべからざる物でして、新年を迎えるための必須アイテムなのです。昨年、移住半年後の新年(神社責任者)とし、松竹梅的体裁を整える作業に従事。松の木の少なさに驚きま…

自然界

先ほどまで、「地球大紀行(BS朝日)」を視聴 カメラマンの力作と言えます。何か、自然への愛情を感じました。尤も、ナレーション部分は、番組を仕上げた編集者の”物語”でしょう、作り物臭が漂ってはいましたが。 「どなたが、こんな世界を・・・」と、自…

やばら(い)

「家祓い by神道」 宮司の予測が的中したか、時間ずらしの午後3時には、雨も上がり、風も落ち着き始めました。強風のため、お付き役を務める叔母に交代を申し出たところ、快くOK。ところが、紆余曲折・・・、「3人娘には、適わんでしょう? by宮司」。結…

ぬっかった~一日ダスた

ぬっかった=暖かかった 年末年始、暖かいのは有り難い。四季概念には抵触しますが、大晦日・元日は、神社内での催しがあるため、数時間、缶詰になります。マ、昨年の例から言えば、夕方と、紅白歌合戦が終了する頃から神社に詰め、元日を迎える事になります…

ミニディ忘年会

老人会会長参加ダス 朝から小雨。ケーキはカカ一人で、有川まで受け取りに。私は、叔父エスコートのためスタンバイ。雨模様ですと、道路が滑りやすくなるため、特に注意が必要なのです。 空模様は、「もうすぐ雨上がる」状態。 10時半前、メール入電。叔父…

小春日和の一日

そして、夜から雨 明日の天気も、ぐずつくのでしょう。 明日はミニディ、忘年会を兼ねます。老人会会長として、ケーキを奮発(老人会、お金はあるのです。)。勿論皆さんご老体故、ショートケーキです。9時の約束で、有川までひとっ走りして、ケーキ受理。…

「やばら」の準備

やばら=神道的家祓い 22日の「やばら」に向け、準備の一環とします。 緑の絨毯・・・? これは、道路と石垣の草刈り。だんどんさん(神主)の通路を重点的に草刈り。年末の予定内です。午前と午後の5時間程でしたでしょうか。草刈り機を持ち上げ、石垣の…