読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄文のある風景

古里の四季折々に、ゆったりと流れていたであろう「縄文」に思いを重ねて

梅雨明け?

 明け方から激しい雷雨

 梅雨明けでしょうか。少しずつ前線北上。2~3日、晴れ間が出てくれないと、ワイヤーメッシュ工事が出来ません(雨だと、道具の運送不可とのこと)。田舎の仕事は、のんびり部分もあります。週末を待ちます。

 今日は朝から、葬儀に向かう伯母を送って仲知まで。葬儀地は仲知教会。つい先日は神葬祭でしたが、今日はキリスト教式です。ショットは仲知教会とその前庭にある簡単な説明書。日本語と英語で書かれてあります。

f:id:jyoumonjin:20160620212840j:plain

f:id:jyoumonjin:20160620213034j:plain

 そう言えば、銃撃された本島元長崎市長は、ここ、仲知集落の出身と伺っています。一時間半チョイ(神葬祭の3倍程度の時間)かかりました。その間、私達は、キスの釣り場探し。よさげな所はありましたが、距離が問題。おまけに、帰りは急激な坂を登坂。カカ、うんと言いまするか。

 地元出身でも、知らないところだらけ。これからは、ちょくちょく探索に出かける必要アリです。

 作物探訪;地豆の花、追肥が必要ですね。

f:id:jyoumonjin:20160620214422j:plain

 和みに、向日葵

f:id:jyoumonjin:20160620214750j:plain

 

 

       縄文人、明日は雨読か、体が鈍る