読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄文のある風景

古里の四季折々に、ゆったりと流れていたであろう「縄文」に思いを重ねて

夕方まで雨

 梅雨です

 畑への立ち入りは出来ません。明日は雨も上がると思うので、「のとこ」フェンスの出入り口を二カ所作ります。

 ところで昨日、蝉の声を聞いたような気がしたのですが、気のせいでしょうか。因みに、今日は聞こえません。猪などに喰われないように頑張って、よりよい夏を演出して下さいな。梅雨明けもすぐそこ。

 朝顔とボボラ。

f:id:jyoumonjin:20160625220258j:plain

f:id:jyoumonjin:20160625220400j:plain

 

             縄文人は、筋肉痛。