読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄文のある風景

古里の四季折々に、ゆったりと流れていたであろう「縄文」に思いを重ねて

この梅雨、長~~~い

 決定的な力なしの為

 一、太平洋高気圧;アメリカの衰退と共に、弱含み。従って、

 二、台風;発生が遅い。従って、

 梅雨前線を押し上げることが出来ません。今や、中露の力が強いので、梅雨前線は南方に押し下げられるかも、ダス。この様な豪雨だけの毎日ですと、陰に籠もりそうになります。早く、お天道様のご尊顔を拝したいものです。それにしても、梅雨は西日本だけダスか?東日本の方は空梅雨模様とかで、関東の水源がピンチだとか。例年話題と成る水源、高知県早明浦ダム、今年は大丈夫でしょう。

 上五島の雨、時々、大雨警報は出ていますが、大した被害は出ていません。そして、さほどの大雨とも思えません。

 ところで都知事選。宇都宮氏が立候補を下りたようですね。これで、まともな人達がまとまるでしょうし、伏魔殿に立ち向かう鳥越氏の勇姿が見られるでしょう。但し、開票に「ムサシ」が介在しなければ、です。ここを覗いて下さる人達、「ムサシ」が如何に危険なシステムか、あちこち、覗いて見て下さいな。選挙結果は、民意を反映せず、「ムサシ」を操る糞共に握られていると言うことの確認を。イギリスがEU離脱国民投票を行った時、開票を手作業でやっていました。あの方式を採れば、日本も少しは変えられるかもです。「ムサシシステム by戦争屋」「替え玉投票・住民票移し byS学会」等々、インチキ選挙が堂々とまかり通っている日本。明日への光明は、一人一人に託されています。どうぞ、大いなる自覚の程を。

 

           縄文人は、日日、安穏に。