読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄文のある風景

古里の四季折々に、ゆったりと流れていたであろう「縄文」に思いを重ねて

毎日暑かもんな~

 動けんとばい

 んでも、ちっとは汗ばかいた方がヨカと思て、夕方4時頃かっ、スイカん防虫・鳥網の設置。ほんとは(本当は)、「のとこ」ん、防鳥網ば張った方がヨカとですけど、作業せれば、伯母さんの出て来っけん、暑か時はできんとたな。伯母さんも疲れちょっけん、無理ばさせられんもんな~。来んなちも言われんし。

 そがん言えば、本家、畳ば干すち言いよったごた~。「こん畳は軽かとよ by 伯母」。家ん中ん片付けん済んだ後で、畳ば干すごた~。おっが(俺が)、頑ばらんばたい。

 

          縄文人、本日は、当地弁でのご連絡