読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄文のある風景

古里の四季折々に、ゆったりと流れていたであろう「縄文」に思いを重ねて

沈む瀬あれば浮かぶ瀬あり

 今月の標語

 一日遅れの紹介です。

 今日は、午前中、有川眼科医院まで。伯父夫婦と、私。三人共に、目薬のみ所望。買い物少々。

 午後から、草刈り。「出て来たらだめ」と、伯母に釘を刺し、勇躍、刈り場へ。予定通り、刈り上げ(?)。明日は、朝の内に別畑を刈り込む予定。

 それにしても、眼科通院前にWXマップで見ていた雨雲は何処に行ったのか。一雨欲しい所です。

 明日は、午後から、ちと、波止裏まで。若しかしたら、今年の初泳ぎ。

 

         縄文人はl何でもこなすのです