読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄文のある風景

古里の四季折々に、ゆったりと流れていたであろう「縄文」に思いを重ねて

台風一過青空?

 イイエ

 どうも、すっきりしません。昔は、絵に描いたような青空を見ることは出来ましたが、マ、此も自然の一部として受け取っておきましょう。

 今日は草刈り予定でしたが、風が中々収まってくれません。明日頃は大丈夫だろうとは思いますが。仕方なく、「のとこ」入り口の防鳥網張りです。来月に予定する畑全体防鳥網張りの一環でもあります。

 そして、キャベツのポッド植え。畑への移植は本葉4~5枚のタイミングでしょうか。前回、物になったのは、4個程度でした。今回の成果や如何に。

 例によって、ポッド写真。

f:id:jyoumonjin:20160921205057j:plain

  

         縄文人は、暇ん体