読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄文のある風景

古里の四季折々に、ゆったりと流れていたであろう「縄文」に思いを重ねて

久しぶりの一日二回着替え

 暑かったんです

 朝8時頃から、神社の清掃(私の担当は草刈り)。あちこち伐りまくり、昼前、一回目のシャワー。シャツは搾れる程の汗。食事後、じんわりと、疲れが。ウトウトしたかったのですが、「叔母さん、やってるよ by カカ」。たちまち出動。

 今日は、神社の清掃だけかと思っていたのですが、鍛えられた人達は違いました。昼食後は、次の作業。

 昨日の懸案事項(ワイヤーメッシュ=WM設置)・・・成りました。場所は、駐車場から下った所、苺畑。

f:id:jyoumonjin:20161002210202j:plain

 オーバーレイは今までの漁網からチェンジ。叔母の発案です(と言っても、仕切っているのは叔母、異を唱えるのは私、時々叔父)。作業中、(叔父も勿論作業に参加)叔父叔母の掛け合い漫才が、これまた・・・、と言う具合。

 本日、メーソン化するとは(ある程度は予想)・・・。WMの接地部分を見れば分かりますが、コンクリート(舗装道路)と石。WMを気持ちよく設置するために、コンクリートの加工と置き石の細工を必要としました。コンクリートの穴開け作業は一カ所だけ可能でした。後は、石工。作業開始は私。次いで、石の目らしきものを見つけたのはカカ。最後に、それを叩き、すっきりさせたのは、叔母。このハーモニー・・・。

 終了は、午後4時半。またもやシャワー。食事前のお~さけで、暫し、ウトウト。

 

        縄文人、スタミナ不足か?