読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄文のある風景

古里の四季折々に、ゆったりと流れていたであろう「縄文」に思いを重ねて

一日中雨

 退屈の極み

 暇をもてあましたカカ、カッパ装着で「のとこ」の側溝掃除。結構な水量でした。台風前に手入れ出来てたのが幸いしました。

 昨日は、裏の家の一寸した雨樋修理でしたが、次は、エンチ(自宅)表猪戸の新調。先日の猪襲撃でがたがたになっています。門扉の下をコンクリート舗装する予定です。

 フ~ッ・・・

 

          縄文人は、何でも屋