読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄文のある風景

古里の四季折々に、ゆったりと流れていたであろう「縄文」に思いを重ねて

400本植え付け完了

 玉葱の苗

 昼から買い出し(ミニディ用料理具材とチビ轍妹Fちゃん用毛糸)の為、「今から玉葱植えんば」とカカ。早速お手伝い。カカ、ここんとこ、咳が止まらず、作業がどうなるかと思いましたが、畑作業中、一度も咳は出ず。後での話では、咳について本人も気がついていた様子。ただ、汗をたっぷりとかいたとか、作業後、そそくさとシャワーを浴びていました。恐らく此で、風邪気味は終了かと。現に、買い物からの帰途後、一度も咳を聞いていません。土の力?でしょうか。

 さて、猪畑の玉葱。ぎっしり300本(「のとこ」に100本)。全てが順調に育って欲しいものです。なお、写真左側、白っぽい地面部分が、前回分。今日の苗植え込み担当は、私。カカ、鍬と肥料撒き。

f:id:jyoumonjin:20161120211244j:plain

 

        縄文人、今日は縄文人(?)