読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄文のある風景

古里の四季折々に、ゆったりと流れていたであろう「縄文」に思いを重ねて

花より団子

 縄文人的?

 毎年、息子夫婦から誕生日等にプレゼントがあるのですが、最近、我が家の方針として「花より団子」を採用。気持ちのこもる花卉も有り難いのですが、当方、子供達にも作物を贈る楽しみが大きい、として、息子夫婦に、「食べたい物」の苗木等を・・・、と依頼。早速、今日、来週着の内容での入電です。そのうちの一つは檸檬。実は此、作ってみたかった物の一つ(なにせ、ひよしたろ=怠け者、ですので)。カカと、植え付け場所選定中。楽しみです。植え付けたら、「木の世話をしなさい」と、会いに来させたりして・・・。息子達が近くにいたら色々と便利なのでしょうが、中々です。

 午後は鳥獣網の手入れをしていましたが、午前中は、カカ、故人のお別れ会に香典持参。ミニディ参加者が殆どだったとか。「寒」・「老齢」。免疫力の低下が懸念される季候、暖かくして過ごす必要があります。特に、首の保温は重要です。

 

        縄文人、少々鬱的、お天道様宜しく