読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄文のある風景

古里の四季折々に、ゆったりと流れていたであろう「縄文」に思いを重ねて

チャンポン行

 がっかりでした

 お目当ての店が休店日。余所を当たりましたが、これ、大ハズレ。麺が伸びきり、油ギトギト。塩味が強く、とても”good”とは呼べませんでした。叔母が注文した皿うどんも同様でして、殆ど、チャンポンと一緒。最近は外食無しということでもあり、これにて、この店卒業です。一日入学でした。従って、店名は伏せる事になります。帰り道、次は、何処何処リサーチのご意見がありましたので、来月辺り、また、動くかもです。何せ、女性の発言は、単なる思いつきが主、と心得よですから当てにせず・・・。後、ちょちょっと買い物をして帰宅。うんまいチャンポンキボンヌ。

 

   「三千年前はチャンポン無かったぞ by縄文人