読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄文のある風景

古里の四季折々に、ゆったりと流れていたであろう「縄文」に思いを重ねて

WBC

 World Baseball Classicダス

 難関と言われたキューバ戦を勝ちました。(ワダスの)希望通り筒香がライトスタンド近くに本塁打。ライナーでの本塁打を見たかったのですが、ふんわり感触でしたね。

 明日の対戦相手は、オーストラリアです。ワダスの目には、少々、ピッチャーの代え時が疑問ですので、権藤さん、ガンガッテ。

 と、若者風に表現してみました。アハ、少々、酔っ払っているようです。

 今日の最高殊勲選手は、中田翔。四球と盗塁。4番を筒香に譲り、黙々と打席に立ちました、が、ここから試合が動いたのです。人の、いや、自然の動きには、必然性があると言う事でしょうか。ご自分で、”おつむ良し”と思っている御仁、宜しく、ご考察を。

 

      縄文人、ゆったりと・・・