読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄文のある風景

古里の四季折々に、ゆったりと流れていたであろう「縄文」に思いを重ねて

草刈り腰

 草刈り機を動かす時

 堪らなく、腰が痛くなります。修行が足りません。昨日に続き、本日も、午後から草刈り(公園)。次のミニディは公園の草刈り予定。ところが、その日は、チビ轍一家が帰る予定の日。送っていくため、午前10時くらいまでしか参加出来ません(続いていたら、午後から参加可能)。取り敢えず、公園の中央付近を単独除草。明日、もう一度の草刈りです。

 午前中?、実は、チビ轍達のオムツ調達に出かけておりまして、なんやかんやで、帰宅は12時過ぎておりました。いやはや、齢70台のじじばばにとって今時の紙おむつ、何が何やら・・・???、ダス。

 

       縄文人体幹を鍛えよ(!!!)