読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄文のある風景

古里の四季折々に、ゆったりと流れていたであろう「縄文」に思いを重ねて

藻~いらん

 と言いたい程

 海で何が起こっているのでしょう。今年の流れ藻、多すぎます。流石に、回収に来る人達もまばらで、次々と押し寄せる流れ藻は、そのまま。

f:id:jyoumonjin:20170503210648j:plain

f:id:jyoumonjin:20170503210735j:plain

 この先、如何相成りまするか、歴史の証人(大げさ)として、記録していきます。

 本日、帰省客4人が集落に到着。少し、賑やかになります。

 時無し蕪の収穫です。ワダスの好物、塩麹漬けの材料ダス。地豆(落花生)や牛蒡が収穫後、又、芽を出しているなど、植物の持つ様々な能力に圧倒される毎日です。

f:id:jyoumonjin:20170503211432j:plain

 

      人間も、めげてはいけませんね!