読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄文のある風景

古里の四季折々に、ゆったりと流れていたであろう「縄文」に思いを重ねて

神社の調査とチョイ磯遊びと

 小雨をついて

 東京では久方ぶり(9日ぶり)の雨だとか。当地は、適当に降って戴いてます。それでも、少し間がありまして、一昨日から降り出した雨で、野菜達がぐんと育っているようです。

 心待ちにしている御仁もいるやに聞く、トマト。黄色っぽいのは藻。

f:id:jyoumonjin:20170510213403j:plain

 花を付け始めたジャガイモ。何種類のジャガイモがあるのか、不明。

f:id:jyoumonjin:20170510213558j:plain

 無慈悲にも、人間以外には「やらん byカカ」と意気込み早期収穫された苺。

f:id:jyoumonjin:20170510213814j:plain

 朝9時からは、実家の面倒を良く見て戴いた馴染みの大工さんと、神社の調査。雨漏りはなさそうなので、安心です。近いうちに修復工事を開始するようです。瓦破損の原因不明。多分に、落木かと。

f:id:jyoumonjin:20170510214037j:plain

 そして、小雨故野良仕事等不可と見て、チョイ磯に。ガゼとクロクチをゲット。ガゼは身を取り出し夕刻のおつまみに、クロクチは明日のお味噌汁ダス(お恵み、お恵み・・・)。

f:id:jyoumonjin:20170510215033j:plain

f:id:jyoumonjin:20170510215117j:plain

f:id:jyoumonjin:20170510215419j:plain

 写真があると楽ダス。明日はまた草刈り三昧か、叔父のご下命もあることですし。

 

       休養たっぷり、縄文人