読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄文のある風景

古里の四季折々に、ゆったりと流れていたであろう「縄文」に思いを重ねて

次から次へと・・・

 色々と、あります

 今度は、天皇の生前退位。犬HKのスクープとか。

 昨年の歌会始での御製

      夕やみの迫る田に入り稔りたる稲の根元に鎌をあてがふ 

 いよいよ、鎌使用の実行段階に入ったのでしょうか。巷では、陰謀論をも含め、様々な説が飛び交っている様子。

 「雛形日本」。私の拠り所です。なんとしても戦争屋から日本を守る。それが、世界を救うことと成るでしょう。八咫烏の人達、今こそ・・・。

 

     縄文人は、のんびりと梅雨明けを待ち