読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄文のある風景

古里の四季折々に、ゆったりと流れていたであろう「縄文」に思いを重ねて

トランプ氏米帝大統領に

 ひとまず、世界大戦回避

 「ムサシ」の登場が有ったのか、無かったのか。でもま~、偽ひらり~劇場を見せられるよりは、ましでしょう。トランプ氏とプーチン大統領との過去会談、何が話し合われていたのでしょう。間違いなく、その一つは、世界大戦回避でしょうが。

 それにしても、TBSニュース(水戸黄門再放送後の番組、当家では垂れ流し)での電波芸人達の的外れ的解説・感想が、余りにも私の思いとかけ離れていまして、がっくりしています。それはまるで、TPPを語る時のISD条項を抜きにした、農業分野に特化する手法と重なります。「こいつら、もっと勉強しろよ!!」と、上品な私がつい、怒鳴ってしまいます。尤も、犬HKを筆頭に、全局、同様なスタイルでしょうが。馬鹿馬鹿しくて、NEWSも見られません。今に始まったことではありませんが。その中で、悪徳電通にガサイレが入ったこと。若しかして、地球同様、世界も変化のうねりが起きているのでしょう。やはり、プーチン大統領ダスか。崩落する米帝と世界大戦を阻止したロシアとが見事な対比を見せます。

 そんなことより、生きること。今日の作業は、玉葱植え。昨日、懇意にしている種物屋さんから苗入荷の連絡。眼科の帰りに受領。帰宅後、移植。

 ここは、猪に襲われた芋畑です。

f:id:jyoumonjin:20161109213556j:plain

 仲良く、師弟で移植。叔母は、200本の苗を一人で植えた後の助っ人。タフです。ここは、苗100本。

f:id:jyoumonjin:20161109214051j:plain

 終了です。猪は、当分、来ないでしょう。

f:id:jyoumonjin:20161109214310j:plain

 

           縄文人、今日は鍬を持つ