読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

縄文のある風景

古里の四季折々に、ゆったりと流れていたであろう「縄文」に思いを重ねて

寒風な一日

 まだまだですね

 午前中、青方までお買い物。買い物量が少なくなっている気がします。直ぐ其処に、手頃な野菜があるからでしょうか。買い物の主流は動物性タンパク源。海幸彦化すれば、少しの軽減?

 午後から、寒風をついて木戸の取り付け。

f:id:jyoumonjin:20170223221105j:plain

f:id:jyoumonjin:20170223221507j:plain

 少し、すっきりしましたか。後は、猪公達の出方次第。彼らも生きるのに必死でしょうから、僅かな隙も見逃さないでしょう。猪公対策一年、これから真価が問われます。

 

       縄文人、明日はキコリコ