縄文のある風景

古里の四季折々に、ゆったりと流れていたであろう「縄文」に思いを重ねて

集団で狩りをする雀!!

 目撃談です

 草刈り中、カカ「とんでもないことになっている」とのご注進。聞いてみると・・・

 この桃の木。

f:id:jyoumonjin:20170919212712j:plain

 この桃の木の下、雀が集団でたむろしていたそうな。ほ~、と眺めていると、突然、そのうちの一羽が桃の木に突入。すると、木に居着いていた白い虫たちが一斉に飛び立ったそうな。エッ?と思う間もなく、その白い虫の群れに雀軍団が突進、これらを捕食。あっけにとられたカカ、カメラを探すも見つからず、ワダスへのご注進に及んだとか。雀が集団で狩りをするとは思いもしません。

 そう言えば、台風の余波が収まった頃、前庭にかなりの雀が群れて何かを捕食中、の光景を目にしてはいたのですが(やけに数が多いとの思いあり)、カカに依ると、「のとこ」「前庭の葡萄」等から、白い虫(名前不明、害虫であることは間違いなし)がいなくなっているとのこと。食物連鎖の一環でしょうか、それとも、異常事態?作物を育てる私達には有り難い存在ですが、果たして、雀を益鳥として取り扱えるのかどうか。

 で、本日は、「老人週間による奉仕活動」の一環として、墓地と参道(寺ではなく墓地への道)の草刈り。

f:id:jyoumonjin:20170919214941j:plain

 

        明日もぎばり(気張り)ます

「敬老の日」バッテンな~

 働く人が

 ここ2~3日、ろくに動いていなかったため、退屈を噛みしめて(?)いたカカ、午後からフル回転。

 午前中、お祝い弁当を受領・配布後、これからの作業用品購入のための買い物へ。そして、「のとこ」の整理。

 お祝い品一式。

f:id:jyoumonjin:20170918211051j:plain

 「のとこ」は、ジャガイモ植え付け用地確保のため、甘藷と地豆を少しずつ収穫し平します。

f:id:jyoumonjin:20170918211751j:plain

 収穫物はこれ。

f:id:jyoumonjin:20170918211905j:plain

 猪が暴れるはずです。「のとこ」の周りは、猪の運動場と化しています。

 

      お彼岸の前にお墓の草刈りをば

台風通過

 薩摩半島でしたね

 予想地(佐多岬)より、やや北よりでした。

 当地(上五島)は、連絡船の欠航が相次いだものの、多分に、被害はなかったものと思われます。17時33分に当町に出されていた「暴風波浪警報」は解除(最近の警報、一昔前の注意報クラスです)。

 当家、雨戸も閉めていませんでした。神社や、留守している従姉妹K宅は、確り戸締まり中。ただ、衛星放送が見にくく成ったため、アンテナの具合を点検するため、屋根の上に。時折強く吹く風の中「これで怪我でもしたら、バカのフーケのと言われそう・・・」と思いながらの点検作業。暫く様子を見てだめなら、電気屋さんへお願いに行くことに成るでしょう。

 ともあれ、何事もなく、一安心です。被害に遭われた方々には、お見舞い申し上げます。

 明日は敬老の日。午前中、配給お弁当を受け取り・配達。天気も穏やかでしょう。

 

           退屈の虫が・・・

台風情報

 と言っても

        一日中、連絡船は欠航。

        朝から小雨、も昼過ぎには薄日。

        夜半、チョイの風。

 当初の予想より、南側を通過するのでしょうか。九州上陸があるとすれば、鹿児島県の南端(佐多岬あたり)を擦る程度でしょう。被害の状況は判断出来ませんが。被害があっても、軽微であって欲しいところです。

 当方、薄日と共に退屈の虫が。カボチャの花(何故か今盛り)と、その畑を整理して”春菊”播種の図。

f:id:jyoumonjin:20170916204347j:plain

f:id:jyoumonjin:20170916204500j:plain

 夕刻の海を載せておきましょう。台風の影響が軽微で有ります様に!!

f:id:jyoumonjin:20170916204827j:plain

 

 

襟裳岬の東2200Km!

 ”北”のミサイル着弾点てどこ?

 いい加減にして欲しいものです。2200Kmと言えば、ここ五島列島から北海道のどこかくらいの距離。なぜ、襟裳が引き合いに?そして、何が大騒ぎの元なんでしょう。

 国連が~

 アメリカが~

 日本が~

 ダスか?よく引用されるのが「自国防衛の権利」です。朝鮮戦争は未だ終結してはいません。只の、休戦状態なのです。このことを踏まえていませんと、何事も進みません。”北”が「米米米!」と名指ししていることを少し考えた方が良いでしょう。陰謀論的には、米(日本をも?)とのやらせが有ります。軍需産業が絡んでいるという憶測です。これからの流れで、あるいは、明らかに成るのでしょう。今は、騒ぎ過ぎない様にしていることが肝要かと思います。

 さて、台風18号、私の情報源はこれ「JTWC」。米海軍の台風情報です。かなりの精度(特に、進路の中心を実線で表記しているのが好ましい)を持ちます。JTWCで検索してみて下さい。

 JTWC  〈 Joint  Typhoon  Warning  Center〉

 この中で、3Hour Position Update Graphic 及びTC Warning Graphicという欄をクリックしてみて下さい。なお、複数の台風が発生している場合は、知りたい台風番号をクリック、ダス。

 で、21時現在、九州への方向は変わらずですが、通過先は、九州のやや南寄りに下がって来ているようです。心なしか、当地(上五島)での風雨も静かに。

 何か重大な変化が有りましたら、随時、追記にて。

 本日は、小雨をついて、3人娘共々お買い物。理由は、何も作業を出来ないからとか、種物を買いに行くのとか、兎に角、何でも良いのです。全ての行動が「生活=生きていること」そのものなのですから。

 

      明日は台風の余波がどの程度かで・・・

芽が出た~

 雨模様ですと、成長も早いようです

 ジャガイモ・小蕪・大根(ほうれん草は識別出来ず)。

f:id:jyoumonjin:20170914201307j:plain

f:id:jyoumonjin:20170914201426j:plain

f:id:jyoumonjin:20170914201535j:plain

 そして、雨の間を縫って”ジャガイモ”植え付け。「終わったら、本降りに成るよ」が的中。ジャストタイミングでした。

f:id:jyoumonjin:20170914201744j:plain

 一枚目の写真と二枚目のそれは、ジャガイモの種類が違います。収穫してからのお楽しみ。

 雨模様気味の、朝一朝顔

f:id:jyoumonjin:20170914202138j:plain

 

   台風18号昨年もこのコースあり狙いは川内?

色々と働きました

 殆どがカカの手伝い

 先ずは、pochi  号出動。「のとこ」にジャガイモ用のスペースを確保。落ち葉を鋤込み、土壌改良をも目論みます。芋んつら(サツマイモの蔓)が少々犠牲に。でも、結構な大きさに成長しているようです。

f:id:jyoumonjin:20170913213621j:plain

 pochi号のドヤ顔も。

f:id:jyoumonjin:20170913213822j:plain

 次は、土留め改良。少しスペースを作りました。狙いは、キャベツ用。ここんとこのカカ、段々と本家の叔母風に成ってきています。執着心(?)が半端有りません。この作業も、殆ど叔母化。わかりますか?土留めから20Cmほどがキャベツ用のスペースです。前回の成功に味を占めて、今回も、土留め付近の栽培ダス。

f:id:jyoumonjin:20170913214103j:plain

 ワダス、本日最後の作業は、これ、カタイ(椿の実)剥き。カカがpochi号洗浄中、何となく剥き始めたカタイ、止まらず「夜なべ仕事ば取られた~ byカカ」。

f:id:jyoumonjin:20170913214819j:plain

 椿の実: ”実”は天日干しで割れ、その種を取り出し、乾かします(バケツ下の3個)。この種を絞った物が俗に言う「椿油」。天ぷら用に使うには高価で、尚且つ、もったいない代物です。収穫した”実”、もう少ししたら、役場が買い取りに来るでしょう。昨年、ん10万円仕留めた御仁がいたとか。

 ついでに、大葉の花。天ぷらにしたら、”うまか”ですよ~。

f:id:jyoumonjin:20170913220716j:plain

 

         本日も、草刈り始動出来ず