縄文のある風景

古里の四季折々に、ゆったりと流れていたであろう「縄文」に思いを重ねて

お宝お宝!

 草刈り後の事

 本日は、お日柄も良く草刈りを実行。時折の寒風防止に耳当てを使用しました。ご高齢故、体に気をつける意味です。久方ぶりのチップソー使用。お盆以降手入れ無しの放棄畑のため、草木が伸び放題のためです。カカと共に赴いたのですが、なんと、現場から、猪用仕掛け罠が撤去されていました。去る一月前になりますか、罠仕掛け人(免許が要ります)へ、使えなくなった罠を更新するようにとの、獣害担当官(嘱託ですが)からの連絡がやっと叶ったと言うことです。果たして、何時又、罠が復活するやら、早めの罠設置を願いたいものですが・・・。

 ところで、この現場。罠があった場所等の草木を伐っていきますと・・・、出てきました。蕾を付けた椿の木!!。少なくとも、4本は来年夏過ぎ、カタシ(椿の実)を収穫出来そうです。正しくお宝。明日も続行予定ですが、椿の木の周囲を確りと整理します。勿論、薪作りを並行して。

 

   ここでも「何もないけど何でもある」ダスか?

足腰へろへろ

 午後からの作業で

 たった2日のごろ寝で、筋肉も落ちるのか、との感想。寒風をついて、昨日届いた、倅夫婦からの贈り物である「キーウイ」の植え付け。

 果樹畑の一角に穴を掘り、草木灰を投入。地表を茅葉で保護します。

f:id:jyoumonjin:20171212220700j:plain

f:id:jyoumonjin:20171212220544j:plain

f:id:jyoumonjin:20171212220904j:plain

f:id:jyoumonjin:20171212221038j:plain

f:id:jyoumonjin:20171212221152j:plain

 で、何故の「足腰へろへろ」かと申しますると、第一に、穴掘りそして、本日ワダスのメインイベント「薪作り」、これダス。仮の長さにしていた丸太を薪用に切りだしました。

f:id:jyoumonjin:20171212221541j:plain

f:id:jyoumonjin:20171212221649j:plain

 「木」というもの、枯れますと、伐りにくくなります。ましてや、チェーンソー不使用。手動鋸使用とあって、息は上がるは、足はふらつくはで、冒頭の「へろへろ」と相成った次第。高齢化しますと、筋肉の衰えが激しくなると言うことなのでしょうか。こうなりますと、毎日、筋肉を鍛える必要有りということですね。

 

             歳に勝つ!

ゴロゴロすっとも疲るっとぞ

 天候不良のため、今日もゴロゴロ

 草刈り終了予定の20日まで、まだ時間はありますが、天候が段々と悪化してきている様で、大変です。あと3日もあれば足りるとは思うのですが、これがなかなかのこと。年の瀬との競争です。いつものことと言えばそうなのですが。

 ぼちぼち・・・とこなしていくしかないでしょう。20日過ぎには、道路・墓地を予定。神社関係は、27日辺りから(最終飾り付けは30日となりましょう)。

 

          「師走」ダス!!

冬雨

 一日中すっきりしない天気、作業不可

 午前中の買い物行時、駅伝大会が行われていたようです。上五島って、結構様々な催し物を行っている様で、主催者は大変。「若い人達を見ると」ほっとするのは、カカだけではありません。それほど、ここの地は・・・と言うことです。

 

    「何もないけど何でもある」を噛みしめて

 

いちま~い、にま~い・・・そして

 ≠ 番町皿屋敷

 久方ぶりに、曇りとは言え穏やかな一日。

 午後から、繰り出しました。本日の成果は、放棄畑6枚。いずれも、草木の成長は鈍く、楽々の草伐りでしたが、明日は、伸びすぎた一枚にアタック予定。チップソーでの作業となります。

 放棄畑では猪殿が跳梁跋扈するため、あちこちに石がゴロゴロ。草刈り機を扱った人には理解しやすいことなのですが、石、木の根っこ等々、チップソーですと、石にはじかれ、木に食い込む等、危険度が増します。出来れば、草木が伸びきらないうちに、「ヒモ」使用が危険度は低下します。石垣等はこの「ヒモ」を使用。便利ではありますが、「ヒモ」の消耗度が激しく、燃料代より、「ヒモ代」の方が高く付くようです。

 ともあれ、カカ、3年越しの草伐り終了で、安堵の顔。ここです。

f:id:jyoumonjin:20171209221120j:plain

 以前、猪害防止のためWM(ワイヤーメッシュ)で囲いをしていましたが、草木の成長が著しく、Uターン後、草木伐採を決意。3年がかりで、やっとこさ、全線開通と言う所です。今後は、ぼちぼち、伐採を進めていきます。若しかしたら宝の山(椿・ツワ等々)かも、との思いを込めて。

 

     明日からは雨模様・・・師走大事な時期なのに

寒風!!

 な~んも出来ません

 木を伐るにも、突風では危険度が高くなりますし、草を切るにも向きません。困ったものです。明日は、午後からなら少しは風が弱まるでしょうから、取り敢えずは、自宅上の切り残しを処理。明後日以降、本格的草伐りに入ろうかと・・・。作業は常に天候とにらめっこ。それも又、生活の一部です。

 午前中は郷長宅へ、いつもの印刷物受領に。目玉は、年末のゴミ収集日。そうなんですね~、年末でした。もう一踏ん張りしましょうか。

 

           ゆったりと・・・

 

曇り時々雨たまにお日様

 ダスた

 こんな日は、作業が殆ど出来ません。従って、本日は完全休養日。

 

     世界は騒々しくなっていますが・・・